2019年8月18日日曜日

「くまづくし展」開催中




デイリーズ三鷹店



「くまグッズ」や「くま絵本」などが
大集合の「くまづくし展」は
デイリーズ三鷹店にて好評開催中です。














くま・くま・くま



会場の様子はこんな感じ。

広々とした店内の
入り口を入ってすぐのところで展開中。














8/16の様子



Sleepy Sheep作品は
ちょうど真ん中あたりになります。










パンダチーム





シロクマチーム






BLACK&BROWNチーム






約3㎝チーム




おかげさまで
すでにいくつか旅立って行った作品も。
この日少し追加しましたが
今週末にもまた持っていく予定です。









他にどんな「くまモノ」が
あるかといいますと・・・





くま関連の絵本




リサ・ラーソンのシロクマ





フィンランドのシロクマ貯金箱






木彫りのくま






旭川「トミヤ郷土芸」の木彫りくま



 ・・・などなど。










 


私が気になったのはこちら




もともとくま好きの人もそうでない人も
なんだか心惹かれる「くまづくし展」。

ぜひご来場くださいませ♪














2019年8月11日日曜日

「くまづくし展」に向けて(シロクマ編)




暑いですねえ・・・


引き続き「くまづくし展」
出展作品のご紹介。

今日は「シロクマ編」です。














いや~ホントに暑い暑い



しろくまアイスを持つシロクマ
「しろくまシロクマ」は
昨年に引き続き登場。












ガリガリ君ソーダ味的な




「ソーダアイスバージョン」も
ございます。


加えて今回
新たなタイプが登場。

それは・・・















ひんやり感UP


 「かき氷バージョン」です。













「しろくま」はもともと氷が元祖なのよね


「氷しろくま」と












かき氷といえばやはり氷いちご


「氷いちご」。


棒アイスと違って
スプーンで食べるということもあり
座りポーズになりました。








フェルトのわりに「氷感」が


いちごシロップで
舌が少し赤く染まっちゃっているのがポイント。






そんなこんなのSleepy Sheep作品です。
ぜひご来場くださいませ。

作品は全て即売品となります。
SOLD OUTの場合もありますのでご了承くださいませ。
追加情報はTwitterInstagramをご確認ください。








※次週もこちらのblogを更新予定です。
(「Sally blog」はお休み)

2019年8月3日土曜日

「くまづくし展」に向けて(BR&BK編)



先週に引き続きまして
8月9日(金)~9月1日(日)
デイリーズ三鷹店にて開催
「くまづくし展」出展作品のご紹介です。








BROWN COFEE BEAR



お馴染み
「BROWN COFEE BEAR」は
今回も出展します。


そして新バージョンも登場。














エヘヘ♪


それは・・・











略して「B.B.B」



コーヒーではなく
「食パン」バージョン。

名付けて
「BROWN BREAD BEAR」です。














BLACKタイプもあります















他には「横」バージョンのクマや・・・




横バージョンは急に擬人化が薄まります


だいたい「手のひらサイズ」です












 「立ち」バージョンなど。




高さは17㎝くらい


わりと存在感あります



















「北のくま」再び



大人気「北のくま」も登場。








昨年同様
途中少しだけ追加の予定もありますが
全て即売品となります。

ご縁がありますように♪














Sleepy Sheep作品以外にも
たくさんのクマグッズが集まる予定です。
広々空間のデイリーズさんで
のんびりお買い物をしたり
系列店の
DAILIES cafe
モリスケ+横森珈琲
山田文具店
小箱(お弁当とお惣菜)
よもぎBOOKS(デイリーズ建物内)
を巡る楽しみも。
ぜひご来場くださいませ♪





会期に突入しますが
次週はシロクマチームのご紹介です。


2019年7月28日日曜日

「くまづくし展」に向けて(パンダ編)





つむつむパンダ



昨年に引き続き今年も
8月9日(金)~9月1日(日)
デイリーズ三鷹店にて開催の
「くまづくし展」に参加させて頂きます。

TwitterInstagramでは
すでに画像をUPし始めておりますが
こちらのblogでも少しずつ作品のご紹介。













手のりパンダ



まずは手のひらサイズのパンダ。
どちらかというと
子パンダのイメージです。

写真からもわかりますが
首の角度や顔の輪郭や表情など
わりと個体差があります。

笹をくわえるでもなく
かわいいしぐさをするでもなく
ストレートな(?)パンダですが
手に取って頂くと
このサイズ感にグッとくるかと思います。

それがなぜかは私にもわからないのですが。















佇むパンダ



お次は立っているパンダ。
高さは18㎝くらいで
けっこう存在感があります。

実はSleepy Sheepはかつて
「お部屋に馴染む作品をイメージして
制作しています」
などと言っていたこともあったのですが
正直なところ
「そうでもないな・・・」
と思っていたりしました。

そんな中でも(?)このパンダは特に
「どこに置いてもヘンな違和感」
があるかもしれません。















ほくそ笑むパンダ




かわいいようでかわいくない
リアルなようでリアルでない

その「あわい(間)」を
お楽しみいただけたらと思います。








次回は「BLACK & BROWN BEAR」
のご紹介です。

 ※Sally blogはしばらくお休みします。

2019年7月14日日曜日

ワークショップ(初)





まちびらきフェス



7月6日 土曜日。

JR三鷹駅から徒歩10分程の場所に
大型シェアハウス「シェアプレイス三鷹
がオープンしました。

この日はオープニングイベントということで
いつもお世話になっている
デイリーズグループさんが総出でマルシェ出店。

そしてなんと
Sleepy Sheepもワークショップを
開催させて頂くことになったのでした。















もとはJRの社員寮をリノベーションしたのだとか




AM10:30ごろ会場到着。

何やら楽し気な雰囲気ではあるけれど
いまひとつイベント詳細が理解できておらず
若干戸惑う。

とりあえず
モリスケ+横森珈琲」さんのブースへ行き
「私はどこへ行けばいいのでしょう・・・」
とたずねてみたところ
「たぶん室内では?」とのこと。















ここ・・・かな・・・?



おぼつかぬまま漂っていたら
シェアハウスを手掛けられた
(株)リビタのスタッフさんから
声をかけて頂く。














おお、おしゃれ・・・



そして案内されたのがこちら。














準備したものの絵的に地味である



落ち着かない気持ちのまま
準備を済ませて待機。















クマのマグネットを作ります



AM11:30 第1部スタート。

90分と時間も限られているので
参加者さまも私もあまり余裕がなく
手順に追われつつ必死に作業を進める。












第1部の皆様の作品(真ん中はSS)



そして出来上がったのがこちら↑

あわただしくも
最終的には皆様かわいい仕上がりに。











ホッとしたところで
第2部までの空き時間
会場をぐるり。






よもぎBOOKSさんと中田ベーカリーさん


デイリーズグループさんがずらり


キッチンカーではオムライスやカレーも


「横森くん」のポスターになごみます


小箱さんのおにぎりはすぐに完売


The BOCOSさんライブ中











ひと通り巡ったところで
ランチタイム。





横森珈琲さんのアイスカフェラテ


朝イチで買っておいた中田ベーカリーさんのパン
















会場の雰囲気にも慣れてきたところで
14:30 第2部スタート。

第1部での反省点を少し修正しつつ
でもやっぱり詰め詰めの90分で
何とかワークショップを終えたのでした。



第2部の皆様の作品(真ん中はSS)


みんなで撮影会



たくさんある反省点の中で大きなものは
「体験してもらいたいポイントを
詰め込みすぎてしまった」
というところ。

クマの顔のベースとなる部分は
こちらでご用意させてもらったものの
それ以外の工程はすべて参加者様の作業。

(ほぼ)1から作り上げる醍醐味はあれど
コツがつかめないまま
どんどん作業が進んでしまっては
大変さだけが印象になってしまったかも。
「目・鼻・口をアレンジする楽しさ」
をメインに絞った方が
もう少しのんびり楽しめたかな・・・
などと思ったり。



学びの多い良い機会となりました。















どんな人たちが入居するのかな



そんなこんなで
16:00をもって
全てのイベントが終了。

スタッフ全員の集合写真に参加して
会場をあとにしたのでした。












自己紹介

自分の写真
Tokyo, Japan
SleepySheep(フェルト作家) www.sleepysheepsoap.com/